雨の中を
2018 / 09 / 07 ( Fri )
朝から雨が降っていました。雨の日はアカハラダカが渡ることが出来ず、枝にとまっていることがよくあります。ちょっといつもより遅めに出てとまっているアカハラダカをねらって行きました。ところが霧が深く、しかも麓の方まであります。霧が無くなった山の下の方にはほとんどいませんし、雨が降り続いています。やっと幼鳥を見つけたのですがすぐに飛ばれました。仕方がないのでやむまで田んぼの方を回ることにしました。田んぼの中の道を通っていると稲の陰になにやら鳥が・・・2本の足でたっています。稲の間の隙間から体の一部が見えました。あの立ち姿はもしかするとオオヨシゴイかも・・・しかし、残念よく見えませんしやがていなくなってしまいました。他を探すとシマセンニュウが2羽いるのが見えました。県道の直ぐ下にいます。回って道路から見下ろすと逃げません。他の場所にはトウネンが・・・そしてシマセンニュウも・・・シマセンニュウは4羽はいたようです。今日の画像は昨日よく写せなかったシマセンニュウです。

セメントで出来た畦にシマセンニュウが2羽出てきました。1羽は直ぐしたに、もう1羽は遠くの方にいました。
1_201809072035164ec.jpg

時々稲の中に入り虫を捕まえてまた畦に・・・・。
3_20180907203519d45.jpg

周りの稲の上の方を見上げてエサを探していました。ミセスの画像です。
2_20180907203519bac.jpg

めずらしく長く出てゆっくり写させてくれました。
4_201809072035200fc.jpg

問題のオオヨシゴイですが、稲の陰から出てこずよく写せませんでしたが、どうにか証拠になりそうな画像がありました。シマセンニュウとかなりの差がある画像ですが・・・・・お分かりでしょうか・・・・。
5_201809072035214fa.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 53 : 06 | | コメント(0) | page top↑
<<アカハラダカ | ホーム | 峠を下りて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |