来ていた
2018 / 09 / 02 ( Sun )
朝の内山峠は霧の中でした。下の方を回るとツメナガセキレイが群れで来ていました。しかし、他がいない・・・・。しばらくして内山峠に上がりました。すでにゆるるばってんさんご夫妻とanyanさんがいました。昼までいない空を見上げて雑談を・・・・今日はアカハラダカなどの渡りはまだまだのようで、飛んでいるツバメやトビやカラスなどを見て下山しました。今年のアカハラダカ観察はじめは手応えなしでした。明日もまた空を見上げるつもりです。帰りにいつも通る山道を通っていると枯れ木に鳥がとまっています。チゴハヤブサがとまっていました。やはりそっとやって来ているのもいました。帰りは瀬から久根を通って、椎根にたどり着きました。水がたまっている畑にツメナガセキレイがたくさんいました。他は・・・・探すとクサシギが目に付きました。よく見るとそばにヒバリシギが1羽いました。帰りに電線に鳥がとまっていました。確認するとまだクチバシの赤がちょっと薄い若いブッポウソウでした。今日の画像は待っていたチゴハヤブサです。

前方の枯れ木を見ると鳥が一瞬チョウゲンボウかと思いましたが、確認するとチゴハヤブサでした。
1_20180902192656c09.jpg

体は動かさないで首だけ動かして周りを見回しています。
2_20180902192659ac8.jpg

こちらの方を見ますが別にきにしている様子はありません。ミセスの画像です。
3_201809021927009d5.jpg

今日の画像はチゴハヤブサが首を動かした所だけでした。明日は何が見れるかな・・・・・。
4_20180902192702802.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 46 : 31 | | コメント(0) | page top↑
<<ブッポウソウが | ホーム | 9月1日は雨でした>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |