サメビタキかな
2018 / 08 / 23 ( Thu )
キビタキ幼鳥やエゾビタキを写しているとコサメビタキらしいのもいました。数日前までコサメビタキの幼鳥を見ていたので、それが移動してここにいたのかと思いました。後で画像を見ると胸に色がついています。エゾビタキは胸に大きめの線が目立つのですが、これは線がはっきりしません。コサメビタキの胸はこんなに色が付いていないし、サメビタキに違いない・・・・対馬ではコサメビタキやエゾビタキは時期になるとかなり見られますがサメビタキはなかなか見られません。今日はその画像です。

目立つ白いアイリングとはっきりしない胸の模様がサメビタキのようでした。
1_2018082318361598c.jpg

エゾビタキに負けないよう盛んにアカメガシワの実を食べていました。ミセスの画像です。
2_20180823183618344.jpg

他の鳥が来たので遠慮して陰に入りました。
3_201808231836181d5.jpg

ちょっと前の画像で今日はいませんでした。いたのはエゾビタキとキビタキの幼鳥でした。
4_201808231836202dd.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
18 : 53 : 01 | | コメント(0) | page top↑
<<台風は横を | ホーム | 幼鳥が多い>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |