雨の後には
2018 / 09 / 30 ( Sun )
対馬地方は台風からかなり遠く朝になってみると雨もやんできていました。雨の後には何か入っていることが多いので、午後から出かけてみました。小茂田はノビタキが1羽いたくらいで、そのまま通り過ぎて久根にたどり着きました。ここも車から見ながら通り過ぎていると、久根浜に行く途中の電線に鳥がとまっています。これは・・・・アカアシチョウゲンボウではありませんか。台風の余波で強めの風が吹く中で電線にしがみついています。最初は細かな雨が降っていました。雨粒が画像に写っています。写しているとちょっと遠くの電線に飛んで行きました。写しているとトビが飛んできてアカアシチョウゲンボウを追う払いました。どうやらトビの好きなところにとまっていたようです。その後は近くの電線にとまりました。鳥不足の最近でしたのでついつい写しすぎて画像の処理が終わるのが今になってしまいました。

ちょっと遠くに飛んでこちらを向いてとまっていました。
1_201809302127522c1.jpg

大きな鳥陰が見えて、あわててアカアシチョウゲンボウが飛び立ちました。トビは近くの電柱にとまりました。トビの縄張りだったようです。
2_20180930212754d8a.jpg

飛んでいった先は近くの電線でした。
3_20180930212755d42.jpg

強い風に吹き飛ばされないよう、電線にすがりついていました。ミセスの画像です。
4_20180930212756115.jpg

エサを見つけたのか下に飛び降りて、やがてエサを持って再び電線にとまりました。この先は次回に続くかも・・・・・
5_20180930212758ed2.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 46 : 44 | | コメント(0) | page top↑
在庫を探して
2018 / 09 / 29 ( Sat )
台風が遠くからこちらを狙っているようなそんな一日でした。朝から雨が降っています。さすがに鳥見には出かけませんでした。そこでブログネタは今までの在庫を探して、出てきたのはキアシシギでした。椎根の川に一羽だけいました。ここはいつもはトウネンやヒバリシギが見られたのですが、今年は全く見かけません。時々見たのはキアシシギ時々と先日のセイタカシギが1回だけでした。このキアシシギはちょっと時期が遅れて現れたので近くに他のキアシシギはいませんでした。
今日は所用で夕方から出かけますので早めに更新します。
台風はこちらは明日が本番みたいです。たいしたことがなければと思っています。

周りの色にとけ込んでなかなか見難いのです。やはり保護色ですね。可愛い黄色い足だけがよく見えました。
1_20180929154814cfb.jpg

渡りの途中なのかエサを求めてキョロキョロしていました。
2_20180929154815f9a.jpg

見つけたようで下流に向かって足早に動き始めました。
3_20180929154817c6d.jpg

見難いですがカニをゲットして食べていました。ミセスの画像です。
4_2018092915481839b.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
16 : 00 : 16 | | コメント(0) | page top↑
やって来ると
2018 / 09 / 28 ( Fri )
内山峠方面に行ってみました。相変わらずの風、どなたもいません。空にも何にもいません。通り過ぎていつもの山道に・・・・ここも鳥の姿はありません。風で栗がちょっと落ちていました。その内に栗ご飯に変化するでしょう。
今年は秋のノビタキがやって来るのが遅いようです。昨日上県の方で3羽ほどいるのを見ましたし、今日は加志で3羽ほど見かけました。いるのが分かると安心します。しかし、写すのは最初の時だけで、増えてくるとほとんど見かけても写さなくなります。今はめずらしいのでちょっとだけ写しました。これから増えてくると思います。

上県の方で昨日ノビタキを見かけました。ミセスの画像です。
1_20180928202825915.jpg

今日は加志にもいました。
2_20180928202826ed4.jpg

遠くのロープにもとまっていました。
3_20180928202829d6d.jpg

そして見上げた電線にも・・・・・
4_201809282028295c1.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 39 : 26 | | コメント(0) | page top↑
あまり成果なし
2018 / 09 / 27 ( Thu )
今日は昨日にまして風が強そうで、内山峠は強風が吹いているのでは・・・と思い、方針を変えてちょっと遠出しましたがいないところにはやはりなんにもいないのです。帰りに見つけたのはノビタキが3羽と畦の遠くの方にタヒバリ類が1羽、よく写っていませんでしたがどうにか分かる画像を見るとムネアカタヒバリのようでした。そこで今日の画像は一昨日と昨日のセイタカシギです。一昨日椎根の川沿いを移動していると目の前の道にセイタカシギが立っていました。こんな所に・・・これは困ったぞと思いながら写していると横の川に舞い降りました。やれやれこれで安心・・・・上から写しました。昨日は午後から加志に行ってみるとちょっと前から情報が有ったセイタカシギがいました。椎根のは幼鳥で加志のは成鳥でした。今日のノビタキは後日に回します。

直ぐ目の前の道にセイタカシギが立っていました。正面は写すの難儀します。
1_20180927194319857.jpg

やがて下の川に舞い降りました。光は良いしこれで一安心・・・・この秋初のセイタカシギを写しました。
2_201809271943226fe.jpg

前から強めの風が吹いてきます。足が長いと安定に欠けるのか時々ふらついて翼を広げたりしていました。ミセスの画像です。
3_201809271943239c0.jpg

昨日午後から加志に行ってみました。情報のあったセイタカシギが情報の場所にいました。ミセスの画像です。
4_20180927194325ba1.jpg

潮が満ちて深くなった池でエサを探していました。クチバシを水中に入れて当たったのを食べているようでした。
5_201809271943253a0.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 02 : 36 | | コメント(0) | page top↑
セジロタヒバリ
2018 / 09 / 26 ( Wed )
オオヨシゴイを見つけるきっかけとなったのがセジロタヒバリです。田んぼ沿いの道を車で移動していると、直ぐ近くから鳥が飛び出しました。畦に入ったので近付いて畦を見るとセジロタヒバリがいます。畦の横に入ったので見難いのですが、とにかく写せ写せで少しだけ写すことが出来ました。写しているともう1羽います。確認するとこれもセジロタヒバリ・・・・2羽いましたが、稲の中に入り込んでしまい見えなくなりました。今日再び行ってみましたが、どこに隠れたのか陰も形も見えません。オオヨシゴイも全く気配が有りませんでした。週末から台風が近付くとか、天気も悪くなりそうで、急ピッチで稲刈りが進んでいました。
今日も内山峠に上がりましたが強風のためほとんど観察が出来ませんでした。みなさんと話し合い今年のアカハラダカの観察は今日で終了することにしました。どうにか7万羽を越えたようです。天候が回復するともう少しは渡ると思います。

ちょっと暗かったのですがどうにか画像になりました。ミセスの画像です。
1_20180926200039c53.jpg

だんだん遠ざかりました。
2_20180926200042d73.jpg

ちょっとの間見えただけでした。
3_20180926200043c00.jpg

近くにもう1羽いたので見てみるとこちらもセジロタヒバリでした。
4_20180926200043bca.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 17 : 53 | | コメント(2) | page top↑
これはびっくり
2018 / 09 / 25 ( Tue )
天気はよかったのですが、北東の風が強い内山峠でした。まだまだアカハラダカは渡るのではないかと思っていたのですが、なかなか飛んできません。時々1羽か2羽が飛んでいましたが群れで渡りません。代わりにハイタカがちょっと多くなったのかなと思うのですが、肝心のアカハラダカが・・・・そろそろ渡りが終わるのでしょうか。昼食を食べて山を下りました。浅藻や内院を久しぶりに回ったのですが写す対象がいません。小茂田に行ってみるとセジロタヒバリが2羽いました。稲の中に隠れたのでちょっと離れて他へ・・・椎根の川にセイタカシギがいました。再びセジロタヒバリを見ようと行ってみると田んぼの稲の横にいたのですが直ぐ隠れてしまいました。待っていると突然オオヨシゴイが出てきました。もっと出てくるかと待ちましたが、散歩の方が通りかかりオオヨシゴイはかくれてしまいました。再び出るのを待ったのですが、待てども待てども出てきませんでした。セジロタヒバリも同じく出てきませんでした。明日以降がやや楽しみです。

先日かわいそうなオオヨシゴイを出しましたが、今日も見かけました。今度ははっきりそれと分かります。
1_20180925201525ce3.jpg

ほとんど動きませんでしたので、同じ顔です。ミセスの画像です。
2_20180925201526a09.jpg

少し出てきたようですが、本当は風で稲が動いてちょっとよく見えるときが有りました。
3_20180925201527b34.jpg

今日のオオヨシゴイ見える姿はこれが精一杯です。
4_20180925201528b1d.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 30 : 49 | | コメント(0) | page top↑
近いチゴハヤブサ
2018 / 09 / 24 ( Mon )
今日のアカハラダカはあまり飛んできませんでした。終わりが近付いたのでしょうか。しかしまだちょっと早いような気がしますので、もう1回くらいはかなりの数飛んでほしいと思っています。11時過ぎてもほとんど飛んでこないので、今日は11時30分といつもよりちょっと早めに観察終了でした。後は山道をいつものように回ったのですが、飛んでこない日は山道沿いにも降りてとまっていることは有りません。いつもは通らない道を通りながら以前はここの枯れ木にチゴハヤブサがとまっていたのに、枯れ木が台風で倒れてしまいました。近くの見難いところに枯れ木があります。見るとチゴハヤブサがとまっています。しかし、道からはよく見えない上に枝で隠れています。飛ばれることを覚悟してちょっと先の横道に・・・草が有るので歩いて見えるところに行ってみました。直ぐそこです。飛ばれるかなと思いながら写し始めました。ところが逃げません。木の下をウロウロしながら写しても逃げません。チゴハヤブサからは丸見えのはずなのに・・・・その内に飛ぶか、身繕いを始めるかと期待したのですがそれもしません。こちらが根負けしてそっと立ち去りました。

今年で一番近いチゴハヤブサが枯れ木にとまっていました。
1_20180924184420d85.jpg

顔を動かすだけで他は動きません。
2_20180924184421055.jpg

左を向いて、右を向いて、そしてこちらを向きました。
3_2018092418442304c.jpg

ミセスがそっと横の方から見えるところに移動して写しました。ミセスの画像です。
4_20180924184424125.jpg

近いのでいつものようにアップしましたがあまり変わりばえしません。
5_20180924190541bba.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 02 : 45 | | コメント(0) | page top↑
一休み
2018 / 09 / 23 ( Sun )
彼岸の中日で朝からお寺にお参りして内山峠に行きました。アカハラダカはぼちぼちと渡ったのですが、昨日飛びすぎたのか今日は一休み状態でした。それでも2000羽を越えて渡って行きました。たくさん渡った次の日はどうしてもネタ切れ状態なのか、少ないことが多いようです。またその内に回復すると思います。その後、山道を回ったのですがとまっているアカハラダカを見つけたのは1羽だけでした。途中のダムにオシドリが浮かんでいました。♂はきれいになっていました。近くに♀のいるのも見かけました。この秋初のダム湖オシドリですので今日の画像にします。内山峠ではアカハラダカとチゴハヤブサとハチクマを見ました。帰って画像を見るとハイタカも写っていました。これからハイタカも増えてくると思います。

オシドリがHダム湖にいました。見るときれいな冬の装いをしていました。ミセスの画像です。
1_201809232022119df.jpg

やがて近くの陸地に上がり周りを見渡していました。
2_20180923202214379.jpg

よく見ると近くに目立たない♀がいました。
3_20180923202217e80.jpg

再び水上に浮かんで身繕いなど始めたのでそこにしばらくいるかと思いましたが・・・・
4_20180923202217c80.jpg

いきなり向こう側を目指して飛んでしまいました。♀も一緒に・・・・
5_20180923202217321.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 37 : 20 | | コメント(0) | page top↑
今日は飛んだぞ
2018 / 09 / 22 ( Sat )
ここのところ天気が悪くアカハラダカの渡りは少なく、昨日などは雨で全く見ることが出来ませんでした。今日は9月になって一番の上天気でした。朝からさぞたくさん渡るだろうと期待したのですが、対馬島内に残っているアカハラダカが少ないようで最初の内はほとんど飛びませんでした。しかし、韓国から渡ってくるようになると来るわ来るわ・・・・一時は頭の上一面アカハラダカの群れが飛ぶこともありました。2万羽を越えて渡って行きました。午後3時までに、この秋2番目の数をカウントしました。展望台では歓声がたびたび上がりました。明日はお彼岸でお寺にお参りしてその後内山峠に上がります。ハチクマもアカハラダカに触発されたのか40羽を越えて北の方に向かって飛んで行きました。これもこの秋一番の数でした。

一面にアカハラダカが飛びました。この画像に入りきれないのもたくさんいます。
1_20180922204809340.jpg

大きなタカ柱を作って舞い上がりました。
2_201809222048116f9.jpg

青空にはいると見にくくなりますが、太陽の光でキラキラ輝いていました。
3_20180922204812445.jpg

全体今日は高く飛んだので大きめにトリミングしました。
4_20180922204814b0d.jpg

ハチクマも負けずアカハラダカと反対の方向に飛んで行きました。ミセスの画像です。
5_201809222048158a8.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 05 : 58 | | コメント(0) | page top↑
今日の山道で
2018 / 09 / 21 ( Fri )
朝から内山峠は霧で観察不能との連絡をいただきました。ちょっと遅めに山の下の方を見ようと思い出かけました。行く途中で峠を通ってみると連絡の通り霧がかかって周りは見えません。山の下に降りました。途中には何にもいません。あゆもどしの奥の駐車場に行く途中にアカハラダカの幼鳥が遠くに枯れ木にとまっていました。しかし、アカハラダカは少なく画像の幼鳥と後2羽くらい飛ぶのを見たくらいでした。山道で昼食を食べているとコサメビタキが飛んできました。昼食後次ぎに移動にために山道を走行しているとエナガの群れが目の前に・・・・車から降りて写し始め、目に付いたのにピントを合わせるとエナガではなくムシクイでした。ムシクイとなるとさあ困った。センダイムシクイ以外は全く分かりません。写した画像を見るとクチバシの色がセンダイムシクイみたいです。それでよかったのかな・・・・明日は天候が回復するそうです。まだたくさんのアカハラダカが残っているはずです。たくさん飛んでくれることを願っています。

遠くの方を飛んでいる鳥がいました。よく見るとアカハラダカの幼鳥でした。ミセスの画像です。
1_20180921205228c5a.jpg

近くに小さな鳥が飛んできました。エゾビタキではない・・・・コサメビタキです。最近時々見かけます。
2_201809212052294b0.jpg

エナガがいたので写しているとファインダーに飛び込んできたのはムシクイでした。クチバシの色がオレンジ・・・センダイムシクイかな・・・
3_20180921205230e11.jpg

前から見たところです。しかし、あのエナガはどこへ行ったのでしょうか・・・。鳴き声が聞こえていましたが姿は見えません。
4_201809212052322d3.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 11 : 41 | | コメント(0) | page top↑
ちょっと前の
2018 / 09 / 20 ( Thu )
今日は朝から雨でした。外を見ると山の上の方は霧です。これでは内山峠はきっと霧の中に違いないと言うことで内山峠に行くのをやめました。午後になると雨もだんだんやんできましたので、先日からシマセンニュウがいたという瀬の田んぼに向かいました。途中で山道を通ったのですが、アカハラダカは見かけません。チゴハヤブサが3羽いました。下の方でアカハラダカをちょっとだけ見かけましたが、少ないようです。瀬の田んぼにはジシギが1羽いただけで、他の鳥は見かけませんでした。今日見たのはチゴハヤブサが3羽とアカハラダカが1羽でした。明日も天気が悪そうですがこれからアカハラダカの渡りはもうひとやま有るのではないかと思っています。今日の画像はちょっと前のアカハラダカのとまりものです。

鮎戻しの奥にある駐車場に行く道の電線にとまっていました。
1_20180920185010f57.jpg

ちょっとよそ見をした瞬間飛ばれました。ミセスが写していました。さすが~~~ミセスの画像です。
2_2018092018501225b.jpg

日掛に行く途中の電線に成鳥♀がとまっていました。
3_20180920185013ef5.jpg

日掛の集落近くで木に飛んできてとまりました。暗いけど近い所でした。
4_20180920185015a9b.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 10 : 13 | | コメント(0) | page top↑
内山峠に、今日もです
2018 / 09 / 19 ( Wed )
今日も朝から内山峠に行きました。アカハラダカは3500羽を越えて渡りました。まだまだ終わりにならないと思っていますが、11時台の数が少ないのです。出てくる所の天候が悪かったのでしょうか。終わりに近付くと少々の悪天候でも無理して渡るのもいるようです。もうしばらくは峠に行きたいと思っています。観察が終わりいつものように山の麓の方へとまっているのがいないか探しに行きましたが、どこにもとまっていません。いつもの場所にチゴハヤブサが1羽とまっていました。これを逃すと何にも期待できませんのでしばらく写しました。今日の画像はそのチゴハヤブサです。

いつもの木にいつものようにチゴハヤブサがとまっていました。
1_20180919205117dd3.jpg

それまで空を飛んでいたのでしょう、とまると身繕いを始めました。
2_2018091920511906d.jpg

私たちにアピールするようなパフォーマンスです。
3_201809192051205bb.jpg

今度は翼を広げて・・・オットットット・・・・ミセスの画像です。
4_20180919205122320.jpg

どこかで鳴き声が聞こえると思ったら、下を向いたチゴハヤブサが鳴いていました。
5_2018091920512473a.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 07 : 58 | | コメント(0) | page top↑
急遽佐護に
2018 / 09 / 18 ( Tue )
今日は9月になって一番の上天気になりました。さぞたくさんのアカハラダカが渡ると張り切って内山峠に行きました。ところがなかなか飛んできません。時々申し訳なさそうにあまり大きくない群れが飛んできます。2,000羽をちょっと過ぎたところで昼食をみなさんと食べていると佐護の方にタマシギが出たらしい。対馬ではほとんど見ることが出来ません。急遽佐護に向かいました。情報のあたりをウロウロしましたが見つかりません。刈り取った稲の所にシギがいましたがよく見えません。同じ所にツメナガセキレイはかなりいました。帰りに途中の稲の畦の遠くの方にこの秋初のセジロタヒバリがいましたがこれが遠くてしかも日が落ちて暗い所に出ていました。証拠程度の画像でした。

刈り取った稲の芽が伸びたところにシギがいました。クチバシのカーブでハマシギではないかと思っています。
1_20180918213308989.jpg

その周りにはツメナガセキレイがたくさんいました。近くで写すことが出来たのはこれだけです。
2_20180918213310645.jpg

まだ刈り取りが終わっていない田んぼの畦にセジロタヒバリが1羽だけいました。ミセスの画像です。
3_20180918213311cf4.jpg

遠い上に暗くてほんの証拠程度の画像です。
4_20180918213313edb.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 46 : 52 | | コメント(0) | page top↑
昨日の画像です
2018 / 09 / 17 ( Mon )
昨日たくさん飛んだので、今日もきっとたくさん・・・・と思ったのですが、昨日と比べると今日は渡る数がずいぶん少なく4000羽を越えるくらいでした。しかし、昨日の分と合わせると40,000羽を越えました。もう一回か2回はたくさん渡る日が来るものと期待しています。まだまだこれからです。昨日は渡る鳥が遠かったのですが写った画像を見ると渡りの様子がちょっとだけ再現できそうです。まだまだ空を見上げてカメラを向けますので、そのたびにブログにあげます。もちろん枝や電線にとまっているのも探します。

見上げる空をアカハラダカが小さくそしてたくさん渡って行きました。ミセスの画像です。
1_20180917181152b20.jpg

ちょっと大きく写すと成鳥や幼鳥が混じって写っていました。
2_20180917181153838.jpg

ちょっと見えにくいと思いますが金色の目をした成鳥♀です。
3_20180917181155a8c.jpg

黒い目の成鳥♂も飛んでいます。
4_20180917181156fd0.jpg

お腹に縞模様がある今年生まれの幼鳥も飛んでいます。元気に越冬地に渡りまた来年きてくださ~~~い・・・。
5_201809171811580e7.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
18 : 33 : 55 | | コメント(0) | page top↑
フェイント
2018 / 09 / 16 ( Sun )
朝起きて外を見ると雲が高い、今日はアカハラダカがたくさん渡るに違いないと思いながら一路峠を目指しました。ところが峠が近付くにつれて霧が深くなり峠は霧の中でした。しかし、霧が晴れるときっとたくさんのアカハラダカが渡るに違いないと・・・・峠で今か今かと待っているみなさんはそんな思いで、霧が晴れるのを待ちました。やがて霧が晴れどなたかの「来た・・・・」と言う声が聞こえ始めました。後は後から後からやって来ます。しかし飛んで来る高度が高い、やがて一番多い頃にはみなさんいろんな方向を見て500とか1000とか言っています。渡りが終わる頃には30,000羽を超える数をカウントしました。当然今日の画像はアカハラダカに違いないと・・・そこでフェイント、アカハラダカと思わせて今日の画像はチゴハヤブサです。渡りが終わって山の下の方をウロウロしているとチゴハヤブサを見かけ写しました。これがサービス満点翼を広げたり、上に上げたりしました。アカハラダカは今日の画像と明日の画像の整理ができ次第ここに登場させます。ご期待を・・・・。

葉っぱの隙間から以外と近いところにとまっているチゴハヤブサが見えました。
1_20180916210744268.jpg

車から降りて写しても逃げません。私たちの体が見え見えのはずなのに・・・・ミセスの画像です。
2_20180916210747400.jpg

周りをキョロキョロと見回していました。
3_201809162107473ed.jpg

やがて翼を広げて大きく伸びをしたり・・・・・
4_20180916210749d78.jpg

翼を上にあげてストレッチをしていました。ミセスの画像です。
5_20180916210750688.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 28 : 56 | | コメント(0) | page top↑
アカハラダカではないのです
2018 / 09 / 15 ( Sat )
今日も内山峠に・・・しかし、東の方は霧だらけ、西の方はどうにか飛んでいるのが見えます。しかし全体が雲っぽい、雲に入ったり出てきたりと見にくいのです。それでも2000羽を越えて渡って行きました。明日はもっと天気が良さそうなのでたくさん飛ぶことを期待しています。昼食をすませいざ下の方でアカハラダカの止まりものを・・・・しかし、見あたりません。その内に電線にベニバトがとまっているとの情報をいただきました。駆けつけると情報通りとまっています。電線を道の直ぐ上に有ります。下を車が通ります。そのたびに飛ぶのではないかと心配してのですが、なかなか飛びません。数台通り過ぎて、やがて数台目のダンプカーが・・・とうとう飛びました。やがて林に消えました。しかし、久しぶりのベニバト、連絡をいただいて有り難うございました。おかげさまでアカハラダカ以外の鳥を載せることが出来ました。

数台目の車が通りすぎたとき首を伸ばしました。
1_20180915194054ee9.jpg

周りを盛んに見回したので飛ぶかと思ったのですが・・・・
2_201809151940569b2.jpg

周りを見回しながらだんだん首を縮めました。ミセスの画像です。
3_2018091519405738a.jpg

そして元通りの姿になって落ち着きました。その後数台目のダンプカーが通ったとき飛び出しました。やがて林に・・・・
4_20180915194100d9b.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 26 : 10 | | コメント(2) | page top↑
今日も雨・・で・・し・・た
2018 / 09 / 14 ( Fri )
アカハラダカの渡り、今が一番渡る時期ですが、居座った秋雨前線のために今日も雨でした。島外からのお客さんが見えたのに、雨雨雨の日々です。雨の中をみなさんとどこかにとまっていないか探しに行きました。やはりアカハラダカも天候の回復を待っているようで所々にとまっています。しかし雨の日は暗くてなかなか思うように写真が写せません。それでもせっかくいらっしゃったみなさんと探しました。アカハラダカも天候の回復を待って空を見上げているようでした。今日の画像は天候の回復を待っているアカハラダカのみなさんです。明日は元気に渡って行くのではないかと思っています。

いつもはチョウゲンボウやチゴハヤブサがいるところにアカハラダカ幼鳥が濡れた翼を広げてとまっていました。
1_20180914193622f95.jpg

内山の田んぼの向こう側にアカハラダカ♂がとまっていました。ミセスの画像です。
2_20180914193624344.jpg

移動していると道の上にとまっていました。やはり♂の成鳥です。
3_20180914193624008.jpg

今回も近いので思いっきり大きくしました。なんとなく成鳥♂が写しやすい所にいることが多いようです。明日以降雨が降らないことを願っています。
4_20180914193626736.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 51 : 37 | | コメント(0) | page top↑
いつまで続くのでしょうか
2018 / 09 / 13 ( Thu )
9月になって晴れた日が有りません。秋雨前線が居座っていつまでも曇り空と雨・・・今日も山の上は霧と雨でした。それでは麓はどうかとちょっとばかり見たのですが、ほとんどダメ・・・、いつもより早めに帰り着きました。家にいると、ついウトウトして半分眠った状態でした。そんなときの時間は早く過ぎてしまいます。気がつくと夕方だったり・・・・市役所に行って敬老の祝い金を受け取りました。ところで何歳か????それは秘密です。もうそれほど若くない・・・・ただ願いはいつまでも若々しくいたい・・・・それだけです。
今日の画像はアカハラダカ出現のため出番を無くしたキアシシギとトウネンです。

椎根の川の出口にキアシシギが3羽いました。ミセスの画像です。
1_20180913193125503.jpg

どこへ行く当てもないようでそこで群れていました。
2_20180913193126a7f.jpg

瀬の田んぼにはツメナガセキレイがたくさんいましたがよく探すとトウネンが1羽だけいました。ミセスの画像です。
3_2018091319312959f.jpg

これからいつもは増えるのでいい加減に写しましたが、いつまでたっても他がやってきません。川に出てくるのはいつでしょうか。
4_201809131931291b9.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 43 : 51 | | コメント(0) | page top↑
幼なじみ
2018 / 09 / 12 ( Wed )
昨日の画像の整理が出来ていませんでした。今日出来ましたので今日の画像は昨日のアカハラダカの幼鳥です。同じ枝に2羽幼鳥がとまっていることが有りました。これはきっと幼なじみだと思います。「幼なじみの思いでは・・・青いレモンの味がする・・・・」で始まる歌を思い出しました。それにしても幼鳥の多い日でした。成鳥もいたのですがそれは全部こちらが見つける前に気づかれて写すことが出来ませんでした。今日の峠は相変わらず北東の風が強くおまけに曇り空で期待したほど渡って行きませんでした。明日も天候があまりよくなさそうです。いつまでこの天気が続くのでしょうか。

ちょっと奥の枝にアカハラダカの幼鳥がとまっていました。写している内に飛んでしまいました。
1_201809121912490f8.jpg

しばらくして同じ所を通りかかると2羽とまっています。これはきっと幼なじみに違いない・・・・近所で生まれたのでしょうか・・・。
2_201809121912524e8.jpg

近くの別の場所にも幼鳥がとまっていました。
3_20180912191252545.jpg

道の直ぐ横の木にも幼鳥が・・・これはきっと保育所の遠足に違いない・・・・。ミセスの画像です。
4_2018091219125343e.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 28 : 17 | | コメント(0) | page top↑
山道で
2018 / 09 / 11 ( Tue )
9月から毎日アカハラダカの渡りの観察に行っています。写す画像もほとんどアカハラダカです。渡りが終わった後で山道に入り今度はとまっているアカハラダカを中心に見ています。時々はチゴハヤブサやチョウゲンボウの出会うことがありますので、せっかく出会ったものは画像に残します。このブログに出てくる鳥たちもアカハラダカが中心になります。今日も出かけました。昨日と同じような北東の風が強く渡るアカハラダカは少なく早めに観察を終わりました。その後はいつものように山道に・・・・上空を飛ぶ数が少ないときは山道での出会いも少なく、あまりとまっているのに出会いませんでした。写したのは全部幼鳥でした。整理が出来ていませんので、画像は昨日出会った逆光のアカハラダカ♂です。今日の更新は休むかも知れないと予告していましたが、更新する時間有りましたので、いつものように更新します。

暗いところから明るい方を見るとアカハラダカ成鳥♂がとまっていました。
1_20180911174308e84.jpg

途中で方向をこちら向きに変えました。
2_20180911174310343.jpg

こちらに赤いお腹を見せて・・・・やはりこちら向きの方がきれいです。
3_20180911174311788.jpg

しばらくして上の枝に飛び上がりました。そこはミセスだけが見える場所でした。ミセスの画像です。
4_2018091117431356f.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
17 : 59 : 45 | | コメント(0) | page top↑
今日も峠で
2018 / 09 / 10 ( Mon )
今日も峠でアカハラダカを見上げました。天気はよくなったのですが北東の風が強い。アカハラダカもいつもと違う方へ飛んで行きます。数は今までで一番多く1,000羽を越えました。また見ていると飛んできて山に降りているのもかなりいるようでした。近くに飛んでくるのもいるのですが、風にあおられて早かったりするのが多く撮影するには苦労します。初めのうちは幼鳥が多かったのですが、やがて成鳥がだんだん多くなりました。今日の画像は峠で飛んでくるのを写したものです。
明日は所用がありますので更新できないかも知れません。

初めのうちは写した画像を見ると幼鳥がかなり写っていました。
1_20180910210459e1f.jpg

やがて成鳥♂が混じり始め、写した画像を見ると増えてきました。
2_2018091021050110c.jpg

風に負けないように頭の上をスピードを上げて通り過ぎました。ミセスの画像です。
3_20180910210502aab.jpg

他にハヤブサやチゴハヤブサも飛んできました。明日もたくさん渡って行きそうです。
4_20180910210504eb9.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 18 : 33 | | コメント(0) | page top↑
いたぞ・・・っと
2018 / 09 / 09 ( Sun )
今日も峠に行きました。ところが曇り空でしかも北東の風が強い。パラパラと遠くの方を渡っているようですが全体が少ない。11時を過ぎた頃にはほとんど飛んでこなくなりました。12時ちょっと前に解散しました。後はいつものように山道でとまっているアカハラダカを探すことにしました。飛ぶ数が少ないので降りているのも少ないはずと思いながらです。しばらく行くと以前とまっていたことのある所にさしかかりました。ミセスと以前ここにとまっていたことを話しながら、横を見ると直ぐ近くにとまっています。いつもなら直ぐに飛び去る近さです。しかし、今日のアカハラダカお利口さんで飛び去りません。きれいなアカハラダカの♂でした。その他の所にも♂が1羽、別の場所には幼鳥がとまっていました。他にこちらが見つける前に飛び去られたのが数羽います。いないかと思っていたのに・・です。明日の天気次第ではかなり飛ぶかも知れません。期待して明日を迎えます。今日の画像は最初の近い近いアカハラダカ♂です。

道の直ぐ横の木にアカハラダカ♂が・・・。思わず「おった~」と小声で言って写しました。ミセスの画像です。
1_20180909201212d11.jpg

見つけたとたん車を止めたので道の中ほどで車の来ないことを願って写しました。
2_2018090920121497c.jpg

しばらく写すと今度は向こう向きに・・・・今日のアカハラダカは大変お利口さんでした。
3_20180909201215b3f.jpg

よく写ったのでトリミングしてドアップにしてみました。
4_2018090920121793a.jpg

このまま飛ばなかったらどうしようと思っていたら、潮時を察知したのか向こう向きに飛び去りました。
5_2018090920121852f.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 28 : 09 | | コメント(0) | page top↑
アカハラダカ
2018 / 09 / 08 ( Sat )
雨が降っているのかと思いながら起き出すと雨は降っていません。曇り空ですがアカハラダカは飛びそうです。準備していつもよりちょっと遅めに出かけました。峠では鳥仲間がすでに観察していました。そこそこ飛んでいるそうです。だんだん飛んでくる数が少なくなりやがて解散しました。500羽をこえるアカハラダカが渡ったそうです。午後から山道を回ったのですがとまっているのはほとんど見かけませんでした。昨日探し出したアカハラダカの画像が残っていますので、今日の画像は昨日の雨のアカハラダカです。今止むか今止むかと思いながら雨の中を回りました。

電線にアカハラダカがとまっていました。成鳥♀です。
1_20180908194307670.jpg

この秋最初の成鳥ですが雨が止みません。ミセスの画像です。
2_20180908194308193.jpg

他にもとまっているのがいたのですが幼鳥でした。そしてやはり雨の中・・・。
3_2018090819431087f.jpg

向こう向きのもいましたがやはり雨の中の幼鳥でした。
4_20180908194311b5d.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 55 : 57 | | コメント(0) | page top↑
雨の中を
2018 / 09 / 07 ( Fri )
朝から雨が降っていました。雨の日はアカハラダカが渡ることが出来ず、枝にとまっていることがよくあります。ちょっといつもより遅めに出てとまっているアカハラダカをねらって行きました。ところが霧が深く、しかも麓の方まであります。霧が無くなった山の下の方にはほとんどいませんし、雨が降り続いています。やっと幼鳥を見つけたのですがすぐに飛ばれました。仕方がないのでやむまで田んぼの方を回ることにしました。田んぼの中の道を通っていると稲の陰になにやら鳥が・・・2本の足でたっています。稲の間の隙間から体の一部が見えました。あの立ち姿はもしかするとオオヨシゴイかも・・・しかし、残念よく見えませんしやがていなくなってしまいました。他を探すとシマセンニュウが2羽いるのが見えました。県道の直ぐ下にいます。回って道路から見下ろすと逃げません。他の場所にはトウネンが・・・そしてシマセンニュウも・・・シマセンニュウは4羽はいたようです。今日の画像は昨日よく写せなかったシマセンニュウです。

セメントで出来た畦にシマセンニュウが2羽出てきました。1羽は直ぐしたに、もう1羽は遠くの方にいました。
1_201809072035164ec.jpg

時々稲の中に入り虫を捕まえてまた畦に・・・・。
3_20180907203519d45.jpg

周りの稲の上の方を見上げてエサを探していました。ミセスの画像です。
2_20180907203519bac.jpg

めずらしく長く出てゆっくり写させてくれました。
4_201809072035200fc.jpg

問題のオオヨシゴイですが、稲の陰から出てこずよく写せませんでしたが、どうにか証拠になりそうな画像がありました。シマセンニュウとかなりの差がある画像ですが・・・・・お分かりでしょうか・・・・。
5_201809072035214fa.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 53 : 06 | | コメント(0) | page top↑
峠を下りて
2018 / 09 / 06 ( Thu )
今日も峠に行きました。アカハラダカはまだ本格的ではありませんがそこそこ飛んで行きました。明日から天候が下り坂とか・・・しばらくは峠は霧かも知れません。霧の合間を見て峠に行ってみたいと思います。
今日も峠を下りてアカハラダカがとまっているのではないかと思い探しましたが見あたりませんでした。仕方がないので川や田んぼに何かいないか行ってみました。田んぼの畦にシマセンニュウと見られる鳥がチラッと出てきてすぐに隠れてしまいました。小茂田に行く途中の電線にブッポウソウがとまっていました。先日のよりクチバシの赤味が少ないようでした。いた場所はそんなに離れていませんでした。椎根のソバ畑にはツメナガセキレイがいました。川にはキアシシギが入ってきていました。

シマセンニュウと思われる鳥が稲の中からちょっとだけ出てきました。
1_201809062002425f7.jpg

電線にまたまたブッポウソウがとまっていました。ミセスの画像です。
2_201809062002459bd.jpg

体は親と同じような色でしたが、クチバシの色が薄く若いブッポウソウだと思います。
3_20180906200246913.jpg

下を車が通っても平気でとまっていました。
4_20180906200248a07.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 18 : 35 | | コメント(0) | page top↑
この秋初のアカハラダカと・・・
2018 / 09 / 05 ( Wed )
9月になってアカハラダカの観察を始めましたが1日は雨でダメ・・・・2日から天気は悪かったのですが見始めました。ところが昨日まで全く飛んできません。おまけに一緒に来るはずのチゴハヤブサなども見えません。今日初めてアカハラダカが姿を見せました。数はあまり多くありませんでしたが、とにかくこの秋初のアカハラダカでした。それから分からないのが1羽飛んで行きました。最初はミサゴかと思ったのですが画像を確認するとクチバシが黄色くそして先端が黒いのです。脇腹には横筋がありますし、さて何でしょうか??

この秋初のアカハラダカが姿を見せました。思わず拍手をしたいのですが、手にはカメラを持っていました。
2_2018090520341101a.jpg

帰りに遠いもみの木にとまっている幼鳥がいました。ミセスの画像です。
3_20180905203413cb5.jpg

さてこれからの2枚・・・これは何でしょう。クチバシが黄色く先端が黒いのです。
4_20180905203414bd8.jpg

脇腹に横の筋があります。もっとよく写したかったのですが、遠い上にこちらを見ないで飛び去りました。
5_201809052034164af.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 46 : 28 | | コメント(2) | page top↑
そば畑に
2018 / 09 / 04 ( Tue )
一昨日、雨上がりのソバ畑に水がたまっていました。そこにツメナガセキレイがたくさんいました。写しているとクサシギがいるのを見つけ、それを写しているとソバの中なら1羽のシギが出てきました。久しぶりのヒバリシギのようです。しばらく写して他へ・・・・再び帰って見ましたがどこかへ行ったのか見えなくなっていました。今日も内山峠に行きました。まだアカハラダカはやって来ません。明日は晴れるそうですので明日こそは来るのではないかと思っています。本当にアカハラダカが飛んでくれることを願っています。

クサシギを写していると右手前から小さなシギが出てきました。
1_20180904191941bfd.jpg

ソバの中に入り込み右の方に出てきました。
2_2018090419194346f.jpg

渡りの途中で立ち寄ったのでしょう次の旅に備えて盛んにエサを取っていました。ミセスの画像です。
3_201809041919447e0.jpg

ちょっとの間でしたが久しぶりの出会いを楽しみました。
4_2018090419194583b.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 31 : 06 | | コメント(0) | page top↑
ブッポウソウが
2018 / 09 / 03 ( Mon )
今日はとりあえず内山峠に向かいました。着いたときは峠は霧の中でした。山の下の方を一回りして行ってみるとすでに仲間が一人いました。電話ではもっと早めに仲間が一人行ってそうですが、霧で一応下山したそうです。峠で見上げていると鳥は飛んできませんが、野鳥の会の仲間が一人また一人と増えてきました。しかし、鳥たちの姿は全く見えません、今日はダメ見たいと言うことで12時前に下山しました。後は下の方を回ったのですが、昨日いたツメナガセキレイなどは姿を消してしまい、昨日の所にはいませんでした。今日の画像は昨日電線にとまっていたブッポウソウです。見つけたときは背景が空、ちょっと証拠を写してそっと戻って背景が山になるようにして再度写しました。クチバシの赤が薄いようで今年生まれの若いブッポウソウではないか思います。

電線に鳥がと思って停車したら背景が空になってしまいました。ブッポウソウです。
1_20180903191217dfb.jpg

ちょっと遠ざかって背景を山にして写すとちょうど○○中でした。
2_201809031912192f7.jpg

クチバシの赤さが足りないような・・・今年生まれの若いブッポウソウと思いました。
3_201809031912215bf.jpg

ちょっと油断した隙に飛んだ・・・ミセスがバッチリ写していました。もちろんミセスの画像です。
4_20180903191222619.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 33 : 11 | | コメント(0) | page top↑
来ていた
2018 / 09 / 02 ( Sun )
朝の内山峠は霧の中でした。下の方を回るとツメナガセキレイが群れで来ていました。しかし、他がいない・・・・。しばらくして内山峠に上がりました。すでにゆるるばってんさんご夫妻とanyanさんがいました。昼までいない空を見上げて雑談を・・・・今日はアカハラダカなどの渡りはまだまだのようで、飛んでいるツバメやトビやカラスなどを見て下山しました。今年のアカハラダカ観察はじめは手応えなしでした。明日もまた空を見上げるつもりです。帰りにいつも通る山道を通っていると枯れ木に鳥がとまっています。チゴハヤブサがとまっていました。やはりそっとやって来ているのもいました。帰りは瀬から久根を通って、椎根にたどり着きました。水がたまっている畑にツメナガセキレイがたくさんいました。他は・・・・探すとクサシギが目に付きました。よく見るとそばにヒバリシギが1羽いました。帰りに電線に鳥がとまっていました。確認するとまだクチバシの赤がちょっと薄い若いブッポウソウでした。今日の画像は待っていたチゴハヤブサです。

前方の枯れ木を見ると鳥が一瞬チョウゲンボウかと思いましたが、確認するとチゴハヤブサでした。
1_20180902192656c09.jpg

体は動かさないで首だけ動かして周りを見回しています。
2_20180902192659ac8.jpg

こちらの方を見ますが別にきにしている様子はありません。ミセスの画像です。
3_201809021927009d5.jpg

今日の画像はチゴハヤブサが首を動かした所だけでした。明日は何が見れるかな・・・・・。
4_20180902192702802.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 46 : 31 | | コメント(0) | page top↑
9月1日は雨でした
2018 / 09 / 01 ( Sat )
今日から9月、昨夜は明日からアカハラダカの観察が始まるので早めに寝ることに、しかし、夜中に雷が鳴り雨が降っているようでした。朝起きると外は雨、山は切りに覆われていました。今日からアカハラダカの観察が始まるのに・・・・あきらめて出かけるのをやめましたが、雨で田んぼに何か来ていないかと思い直し。出かけて見ましたが、田んぼに入り口の柵がしまっています。開いているところには何にも見えません。洲藻の田んぼにかろうじてツメナガセキレイが5~6羽入っていました。ついでに海岸沿いの田んぼを見るとゴイサギが7~8羽くらい降りていました。ゴイサギとホシゴイの群れでした。近すぎてすぐに池の方に飛んでいってしまいました。明日は雨がやむといいのですが・・・・・。

久しぶりにきれいなゴイサギが降りていました。ミセスの画像です。
1_20180901183140227.jpg

近いので1羽ずつしかファインダーに入りません。
2_20180901183141c89.jpg

幼鳥のヨシゴイも数羽混じっていました。
3_20180901183142ceb.jpg

どうしても成鳥の方に目がいって幼鳥はあまり写しません。
4_20180901183143e5f.jpg

道のすぐ横なので飛び去りました。後はカラスが残りました。遠くの木にとまっていました。
5_20180901183145304.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
18 : 44 : 16 | | コメント(0) | page top↑
| ホーム |