これはびっくり
2018 / 09 / 25 ( Tue )
天気はよかったのですが、北東の風が強い内山峠でした。まだまだアカハラダカは渡るのではないかと思っていたのですが、なかなか飛んできません。時々1羽か2羽が飛んでいましたが群れで渡りません。代わりにハイタカがちょっと多くなったのかなと思うのですが、肝心のアカハラダカが・・・・そろそろ渡りが終わるのでしょうか。昼食を食べて山を下りました。浅藻や内院を久しぶりに回ったのですが写す対象がいません。小茂田に行ってみるとセジロタヒバリが2羽いました。稲の中に隠れたのでちょっと離れて他へ・・・椎根の川にセイタカシギがいました。再びセジロタヒバリを見ようと行ってみると田んぼの稲の横にいたのですが直ぐ隠れてしまいました。待っていると突然オオヨシゴイが出てきました。もっと出てくるかと待ちましたが、散歩の方が通りかかりオオヨシゴイはかくれてしまいました。再び出るのを待ったのですが、待てども待てども出てきませんでした。セジロタヒバリも同じく出てきませんでした。明日以降がやや楽しみです。

先日かわいそうなオオヨシゴイを出しましたが、今日も見かけました。今度ははっきりそれと分かります。
1_20180925201525ce3.jpg

ほとんど動きませんでしたので、同じ顔です。ミセスの画像です。
2_20180925201526a09.jpg

少し出てきたようですが、本当は風で稲が動いてちょっとよく見えるときが有りました。
3_20180925201527b34.jpg

今日のオオヨシゴイ見える姿はこれが精一杯です。
4_20180925201528b1d.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 30 : 49 | | コメント(0) | page top↑
近いチゴハヤブサ
2018 / 09 / 24 ( Mon )
今日のアカハラダカはあまり飛んできませんでした。終わりが近付いたのでしょうか。しかしまだちょっと早いような気がしますので、もう1回くらいはかなりの数飛んでほしいと思っています。11時過ぎてもほとんど飛んでこないので、今日は11時30分といつもよりちょっと早めに観察終了でした。後は山道をいつものように回ったのですが、飛んでこない日は山道沿いにも降りてとまっていることは有りません。いつもは通らない道を通りながら以前はここの枯れ木にチゴハヤブサがとまっていたのに、枯れ木が台風で倒れてしまいました。近くの見難いところに枯れ木があります。見るとチゴハヤブサがとまっています。しかし、道からはよく見えない上に枝で隠れています。飛ばれることを覚悟してちょっと先の横道に・・・草が有るので歩いて見えるところに行ってみました。直ぐそこです。飛ばれるかなと思いながら写し始めました。ところが逃げません。木の下をウロウロしながら写しても逃げません。チゴハヤブサからは丸見えのはずなのに・・・・その内に飛ぶか、身繕いを始めるかと期待したのですがそれもしません。こちらが根負けしてそっと立ち去りました。

今年で一番近いチゴハヤブサが枯れ木にとまっていました。
1_20180924184420d85.jpg

顔を動かすだけで他は動きません。
2_20180924184421055.jpg

左を向いて、右を向いて、そしてこちらを向きました。
3_2018092418442304c.jpg

ミセスがそっと横の方から見えるところに移動して写しました。ミセスの画像です。
4_20180924184424125.jpg

近いのでいつものようにアップしましたがあまり変わりばえしません。
5_20180924190541bba.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
19 : 02 : 45 | | コメント(0) | page top↑
一休み
2018 / 09 / 23 ( Sun )
彼岸の中日で朝からお寺にお参りして内山峠に行きました。アカハラダカはぼちぼちと渡ったのですが、昨日飛びすぎたのか今日は一休み状態でした。それでも2000羽を越えて渡って行きました。たくさん渡った次の日はどうしてもネタ切れ状態なのか、少ないことが多いようです。またその内に回復すると思います。その後、山道を回ったのですがとまっているアカハラダカを見つけたのは1羽だけでした。途中のダムにオシドリが浮かんでいました。♂はきれいになっていました。近くに♀のいるのも見かけました。この秋初のダム湖オシドリですので今日の画像にします。内山峠ではアカハラダカとチゴハヤブサとハチクマを見ました。帰って画像を見るとハイタカも写っていました。これからハイタカも増えてくると思います。

オシドリがHダム湖にいました。見るときれいな冬の装いをしていました。ミセスの画像です。
1_201809232022119df.jpg

やがて近くの陸地に上がり周りを見渡していました。
2_20180923202214379.jpg

よく見ると近くに目立たない♀がいました。
3_20180923202217e80.jpg

再び水上に浮かんで身繕いなど始めたのでそこにしばらくいるかと思いましたが・・・・
4_20180923202217c80.jpg

いきなり向こう側を目指して飛んでしまいました。♀も一緒に・・・・
5_20180923202217321.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
20 : 37 : 20 | | コメント(0) | page top↑
今日は飛んだぞ
2018 / 09 / 22 ( Sat )
ここのところ天気が悪くアカハラダカの渡りは少なく、昨日などは雨で全く見ることが出来ませんでした。今日は9月になって一番の上天気でした。朝からさぞたくさん渡るだろうと期待したのですが、対馬島内に残っているアカハラダカが少ないようで最初の内はほとんど飛びませんでした。しかし、韓国から渡ってくるようになると来るわ来るわ・・・・一時は頭の上一面アカハラダカの群れが飛ぶこともありました。2万羽を越えて渡って行きました。午後3時までに、この秋2番目の数をカウントしました。展望台では歓声がたびたび上がりました。明日はお彼岸でお寺にお参りしてその後内山峠に上がります。ハチクマもアカハラダカに触発されたのか40羽を越えて北の方に向かって飛んで行きました。これもこの秋一番の数でした。

一面にアカハラダカが飛びました。この画像に入りきれないのもたくさんいます。
1_20180922204809340.jpg

大きなタカ柱を作って舞い上がりました。
2_201809222048116f9.jpg

青空にはいると見にくくなりますが、太陽の光でキラキラ輝いていました。
3_20180922204812445.jpg

全体今日は高く飛んだので大きめにトリミングしました。
4_20180922204814b0d.jpg

ハチクマも負けずアカハラダカと反対の方向に飛んで行きました。ミセスの画像です。
5_201809222048158a8.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 05 : 58 | | コメント(0) | page top↑
今日の山道で
2018 / 09 / 21 ( Fri )
朝から内山峠は霧で観察不能との連絡をいただきました。ちょっと遅めに山の下の方を見ようと思い出かけました。行く途中で峠を通ってみると連絡の通り霧がかかって周りは見えません。山の下に降りました。途中には何にもいません。あゆもどしの奥の駐車場に行く途中にアカハラダカの幼鳥が遠くに枯れ木にとまっていました。しかし、アカハラダカは少なく画像の幼鳥と後2羽くらい飛ぶのを見たくらいでした。山道で昼食を食べているとコサメビタキが飛んできました。昼食後次ぎに移動にために山道を走行しているとエナガの群れが目の前に・・・・車から降りて写し始め、目に付いたのにピントを合わせるとエナガではなくムシクイでした。ムシクイとなるとさあ困った。センダイムシクイ以外は全く分かりません。写した画像を見るとクチバシの色がセンダイムシクイみたいです。それでよかったのかな・・・・明日は天候が回復するそうです。まだたくさんのアカハラダカが残っているはずです。たくさん飛んでくれることを願っています。

遠くの方を飛んでいる鳥がいました。よく見るとアカハラダカの幼鳥でした。ミセスの画像です。
1_20180921205228c5a.jpg

近くに小さな鳥が飛んできました。エゾビタキではない・・・・コサメビタキです。最近時々見かけます。
2_201809212052294b0.jpg

エナガがいたので写しているとファインダーに飛び込んできたのはムシクイでした。クチバシの色がオレンジ・・・センダイムシクイかな・・・
3_20180921205230e11.jpg

前から見たところです。しかし、あのエナガはどこへ行ったのでしょうか・・・。鳴き声が聞こえていましたが姿は見えません。
4_201809212052322d3.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
21 : 11 : 41 | | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ